• 2022年5月17日

「2022 NEW環境展・2022地球温暖化防止展」開催

最新の新エネ・省エネが分かる日報ビジネス株式会社は「2022 NEW環境展・2022地球温暖化防止展」を2022年5月25日から3日間にわたり東京ビッグサイトで開催する。 同展では、地球温暖化防止を含む環境分野についての各種課題に対する様々な環境技術・サービスなどの…

  • 2022年5月14日

特殊緑化とは?これから需要が高まる技術を理解しよう

特殊緑化とは特殊緑化とは、建物の屋上や壁面などの特殊空間を緑化することです。 自然豊かな田舎とは異なり、都市部は自然環境に恵まれているとはいえません。都市部は、生活が便利ではありますが、密集して建てられた高層のコンクリート造りの建築物や人工排熱な…

  • 2022年5月12日

サカタのタネ『ワンダーランドiQ ファイアーバイカラー』の種子発売

早春のガーデニングシーンの主役に株式会社サカタのタネ(以下、サカタのタネ)は、実生系F1ラナンキュラス「ワンダーランドiQ」シリーズに『ワンダーランドiQ ファイアーバイカラー』を追加し、生産者向けに全国のJA・種苗店を通じて5月中旬から販売する。 鉢植え…

  • 2022年5月12日

伐採技術「アーボリカルチャー」(特殊伐採 )って説明できる?

アーボリカルチャーとは海外で発展してきたアーボリカルチャー。アーボリカルチャーは英語でarboricultureと表記し、直訳すると樹芸です。 近年、日本でも林業のみならず、造園業で浸透してきているアーボリカルチャーとは、樹木栽培や土壌管理、診断や治療技術など…

  • 2022年4月30日

ゼネコンとデベロッパー、造園会社、ハウスメーカーと工務店、それぞれ造園の仕事に違いはある?

ゼネコン・デベロッパーの違いと造園の仕事ゼネコンやデベロッパーという言葉を耳にしたことはあるものの、意味を知らない人もいるでしょう。特に、造園業に興味のある人は、ゼネコンやデベロッパーとの違いや造園の仕事との関係性を知っておきましょう。 ゼネコン …

  • 2022年4月26日

元請けと下請けについて解説!元請け企業に入社したい場合、募集要項でチェックすべき部分は?

元請け業・下請け業の違い造園業の仕事のイメージを聞かれた時、職人が個人邸宅の庭の手入れをする姿を思い浮かべる人は多いでしょう。 しかし、造園業は個人邸宅で植物の剪定をしているだけではありません。造園会社の中には、建設業許可を得て公園の造成に携わっ…

  • 2022年4月21日

コメリ、「電動工具・機械レンタルサービス」の事前予約サービスを開始

農作業・園芸用機械ツールなどのレンタルが可能株式会社コメリ(以下、コメリ)は4月4日、「電動工具・機械レンタルサービス」の事前予約サービスを4月5日から開始したと発表した。 コメリは、プロやホームオーナーなどに向けて、園芸・農業用品などを幅広く取り扱…