CATEGORY

業界の基礎知識

  • 2022年9月22日

土汚れに強い!作業着や靴の土汚れの落とし方は?

土汚れ、泥汚れは洗濯機では落ちにくい!造園業や建設業などの現場作業に従事する人の中には、作業着についた泥汚れや土汚れの落とし方について調べたことがある人もいるかもしれません。 というのも、土汚れや泥汚れは普通の汚れとは異なり、洗濯機で落ちにくいか…

  • 2022年8月30日

9月から10月は要注意!造園業は蜂の巣撤去業もできる?

蜂の巣ができる時期と蜂の行動が活性化する時期は?日本には、4000種類以上の蜂が生息しているといわれています。 蜂の中には、毒針を持たず、刺さない種類も存在します。一方、人を攻撃する危険な蜂もいるので、蜂に遭遇した人は注意が必要です。注意すべき危ない…

  • 2022年8月28日

造園業でも必要なアスベスト対策やその知識とは

アスベストとはアスベストによる健康被害が社会問題になったことを覚えている人は多いでしょう。 社会問題となったきっかけは、アスベスト建材の製造メーカーが従業員やその家族、工場の近隣住民に肺がんや中皮腫の発症者が見られ、死亡者もいることを公表したこと…

  • 2022年8月22日

造園業も対象に?2022年4月からアルコールチェックが義務化しました!

アルコールチェックの義務化がスタート、2022年の法改正でどう変わる?道路交通法には、酒気帯び運転の禁止が規定されていますが、残念なことに、酒気帯び運転による交通事故の撲滅には至っていません。また、業務中に酒気帯び運転で事故を起こすケースもあります。 …

  • 2022年8月20日

高所作業中の感電事故を防ぐためにできることとは

造園工事中に感電事故が起きる理由造園工事に従事する労働者には、危険が伴う場合もあります。 建設工事や造園工事で一番多い事故の原因は、高所からの転落です。しかし、高所で作業する作業員は、転落の他、感電事故にも気を付けなければなりません。 作業中の…

  • 2022年8月11日

作業日報にも一目置かれる書き方があった!造園業の作業日報の目的や書き方を紹介

作業日報はなぜ書くのか多くの造園企業で仕事の一部となっている作業日報。しかし、作業日報の作成が負担であったり、面倒に感じたりする労働者は少なくありません。社員から作業日報の必要性を疑問視する声も上がる企業がある中、今でも多くの企業で作業日報が業務か…

  • 2022年7月9日

独立して造園工事に携わるのと、企業で職人として働くのに違いはある?

独立と職人の違いとそれぞれのメリット・デメリット近年、労働形態は多様化しており、様々な業種において、企業に属して働くだけでなく、独立してフリーランスになったり、起業したりする人は珍しくなくなりました。 造園業においても、独立は以前から多くの職人に…