• 2022年11月16日

造園業の「造園工事業」と「園芸サービス業」の違いは?

造園工事業と園芸サービス業の定義とは造園と名の付く会社でも、造園工事業と園芸サービス業は業務内容がまったく異なります。 造園業は仕事の幅が広く、会社によっても専門分野が異なるため、就職を希望する人や仕事を依頼したい人は注意が必要です。 造園工事…

  • 2022年11月15日

サカタのタネ、AR技術を活用した“花鉢の配置シミュレーションサービス”をスタート

AR技術で花鉢をシミュレーション株式会社サカタのタネ(以下、サカタのタネ)は、11月16日より、『Cloud CIRCUS』のARプロモーションツール『LESSAR』を活用した“花鉢のシミュレーションサービス”を開始する。 AR技術の活用に関しては、現在園芸分野においても庭の…

  • 2022年11月11日

YKK AP、高級感と品質にこだわった「リウッドデッキ 200 EG」の販売をスタート

こだわりの空間を創出するウッドデッキが登場YKK AP株式会社(以下、YKK AP)は、11月7日、天然木のような質感と木目柄を再現した「リウッドデッキ 200 EG」の販売を開始した。 なお、商品名にある“EGは”緻密で真っ直ぐ、伸びやかな木目柄“Edge Grain(柾目(まさめ…

  • 2022年11月8日

コクヨ×プラネット ハイドロ植栽を用いた実証実験をスタート

植物とワーカーが共存するオフィス実証実験コクヨ株式会社は、各種植物の生産や壁面緑化の設計・施工などを手掛ける株式会社プラネットと連携を図り、ハイドロカルチャーを使ったリアル植栽の効果や可能性を探る実証実験を、コクヨ東京品川オフィス(THE CAMPUS)にて2…

  • 2022年11月4日

近江庭園、卓越した自社庭園を臨む「新社屋完成披露会」開催

日本庭園の発信拠点が新たに誕生株式会社近江庭園(以下、近江庭園)は、11月15日、新社屋完成披露会を開催する。 また、新しい事業として「季節のお花事業部」を発足し、季節に応じた茶花を根のついた状態で定期的に届けるサービスを展開することを決めた。 利…

  • 2022年11月3日

近江庭園×伊万里春光園 2022年「技能五輪国際大会」で日本初の銀賞獲得

日本代表としてペアで出場株式会社近江庭園(以下、近江庭園)の社員で第58回技能五輪全国大会の造園部門で優勝した浦辻 知菜莉さんと株式会社伊万里春光園の中野 太一さんは、10月24日~10月27日にエストニアで開催された第46回技能五輪国際大会(特別開催)において…